上越市小中学校PTA連絡協議会 オフィシャルホームページ

トップページ上越市P連からのお知らせ・ご報告 > 2015年12月

上越市P連からのお知らせ・ご報告

市P連プレス 編集打合せ

2015.12.20. | 活動報告

 日 時:平成27年12月17日(木)午後5時45分から6時30分まで
 会 場:教育プラザ 学校教育課ミーティングスペース
 参加者:学校教育課 石黒指導主事、田邊指導主事、保倉
 内 容:
  12月10日に行われた広報委員会での結果を受け、指導主事の先生と
  記事内容を相談し、原稿作成を依頼するもの。 

  ・市P連プレス第22号 3月1日発行
  ・原稿は作成期限を1月下旬までとし、校正した最終原稿は2月中旬
   までの作成を目指す。
  ・2,3ページにアウトメディア関係、親子での読書について記事を
   まとめる。
  ・アウトメディアについては、親が出来ることについて、家庭内の
   具体的なルールの紹介、子供同士のルールづくりの紹介など。
  ・春日中生徒会「謙信が呼び掛ける」というアウトメディアの運動あり。
  ・深めよう絆にいがた県民会議、新潟県P連、新潟市P連ほかによる
   スマートフォン等使用推奨ルールという冊子が12月に作成された。
   市内の小中学生にも配付される。内容は保護者と子どものルール
   について、小学生の使用は午後8時まで、中学生の使用は午後9時まで
   を原則としている。
  ・読書について、読書する子どもが必ずしも成績が良い訳ではない。
   学習成績が良い子は読書もしっかりとしているという関係。
  ・アウトメディアで空いた時間を親子で読書する事を伝えたい。
  ・テスト問題文書の読解力について。
  ・テレビを見ない日常生活もある。

   以上のように、三者でいろいろと話しをしました。読者が読みたく
   なる、ためになる、そんな記事になるように原稿作成をお願いします。

  報告者 : 保倉 政博
   
   






   

「上越緑の少年団」修了式

2015.12.15. | 行政関係参加報告

「上越緑の少年団」修了式に参加しました

   日 時 平成27年12月12日(土曜日)9時から12時
  場 所 上越市民プラザ

  内 容 4月の入団式から9ヶ月。毎月各地で緑の募金活動や
      植樹・下草刈り、サマーキャンプ等の
      活動を行ってきた「上越緑の少年団」の修了式です。

       団員は市内の小学生4~6年生で構成された男女21名で、活動期間は4月から12月の
      9か月間。入団するとそのほとんどの団員は継続で6年生まで活動するそうです。

      今年度の6年生も4年生で入団し3年間の活動を終了するそうで、修了式では涙ぐむ子の姿も
      ありました。それだけ少年団での活動が思い出深く心に大きな成長を与えたのでしょう。


      身の回りの物が不自由無く整った家庭環境を離れ、少年団で知り合った仲間と協力して
      「鎌を使って草を刈る、のこぎりを使って木を切る、火を使って食事を作る」
      と言った普段は経験出来ない活動を体験する事は子供達の可能性を引き出し、
      「生きる力、気遣う心、助け合う気持ち」を養うには大変素晴らしい活動だと思います。


      SNSが普及し子供達を取り巻く環境は日々変化しています。自然に目を向けアウトドアでの
      活動に目を向ける事はアウトメディアへの第一歩であると私は考えます。

      団員はこの経験を生かし、将来の子供達に伝えて欲しいと思います。


      年々団員が減少しているそうです。

      更なる支援と周知が今後の課題であると思いました。

      写真は記念品授与の様子です。

  報告者 小澤 裕

平成27年度 市P連 第4回広報委員会

2015.12.12. | 活動報告

 日 時:平成27年12月10日(木)午後7時から7時50分まで
 会 場:市P連事務局
 参加者:塚田広報委員長、広報委員(出席5名、欠席4名)、市P連会長、
     古川事務局長
 内 容
  1 開 会
  2 開会あいさつ
  3 議 事
   ①会報発行時期「第22号」
     3月1日発行 印刷仕上がりは2月19日(金)頃
     *中学校の卒業式前までに発行する
   ②会報の構成
     4ページ
      ・P1 研究大会の報告  
        *塚田委員長が原稿作成
      ・P2   
      ・P3 第21号で掲載したアウトメディアの記事を受けて保護者が
          できることについて、またアウトメディアで空いた時間を
          親子で読書をするに関連したテスト問題文書の読解力に
          ついて、市学校教育課指導主事の先生へ原稿作成を依頼。
      ・P4(1/3)市P連会費の値上げについて
         (1/3)県P研究大会実施報告
           *小澤副会長に原稿作成
         (1/3)編集後記
           *松野広報副委員長が原稿作成
   ③原稿作成依頼
     学校教育課へは保倉が直接依頼する。
     原稿の締め切りは 1月中旬頃 
   ④その他
     次回 第5回広報委員会 開催日は1月21日(木)午後7時から
  4 閉 会
   
  報告者 : 保倉 政博